So-net無料ブログ作成
検索選択

【コピペ】東電、原発点検漏れ [その他コピペ]

2002年 9月19日(木)放送
隠された原発トラブル ~東京電力 不正の実態~

東京電力が福島新潟にある3つの原子力発電所の点検記録を不正に記載し、トラブルを隠していたことが点検業者の告発によって発覚した。
13年間に及ぶ記録改ざん、そして隠ぺい。東京電力本社もこのトラブル隠しに深く関与していたと自ら認めている。今、まさに原子力に携わる企業の体質そのものが問われている。なぜ、東電は隠ぺいを行ったのか、なぜ、国のチェックが効かなかったのか。関係者の証言を元に、隠ぺいのを探る。
http://cgi4.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail.cgi?content_id=1637

2011年2月28日(月)
東電、原発点検漏れ400超える 国に最終報告

原発機器の点検状況を調べていた東京電力は28日、新潟県と福島県の3原発の全17基で計429機器の点検漏れがあったとする最終報告書を経済産業省原子力安全・保安院に提出した。東電は「機器の健全性は確認しており、安全上の問題はない」としている。
点検漏れがあったのは柏崎刈羽原発(新潟県)で375機器、福島第1原発で33機器、福島第2原発で21機器で、非常用ディーゼル発電機の空気圧縮機など。
https://www.toonippo.co.jp/news_kyodo/news_mn/20110228010007281.asp

隠蔽事故一覧 http://cnic.jp/files/sokonashi.gif

東京電力ホームページ
原子力発電所では、敷地周辺で過去に発生した津波の記録を十分調査するとともに、過去最大の津波を上回る、地震学的に想定される最大級の津波を数値シミュレーションにより評価し、重要施設の安全性を確認しています。
http://www.tepco.co.jp/nu/knowledge/quake/index-j.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。