So-net無料ブログ作成
検索選択

【動画】H20,H22原子力総合防災訓練 [Youtube動画]

平成22年度原子力総合防災訓練
http://www.youtube.com/watch?v=9tTGdW5sEc0

原子炉給水系の故障により原子炉の冷却機能が喪失し、放射性物質が外部に放出される事態を想定して、政府、地方自治体、その他関係事業者等と合同で実施。http://www.kantei.go.jp/jp/kan/actions/201010/21kunren_genshiryoku.html

平成20年度 原子力総合防災訓練
http://www.youtube.com/watch?v=G-NacILo6To




114 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/04/20(水) 05:26:27.41 ID:kkNr5zML0
・今回の件と酷似した状況を想定した防災訓練やってたのに「よくわからなかった、覚えてない」
・防災基本計画読んでなくて無視した
・訓練後の検討、報告もまとめてなかった
・緊急事態宣言出てから「ただちに」作らなければならない対策本部作るまで記者会見等のパフォーマンスで2時間半も遅れる
・対策本部の役割を理解してない
・情報を一元化して判断の的確性を担保するべきなのにそれが出来ていない
・「現地から上がってきた情報を集まった専門家と判断する、その判断を本部で共有する」がどれも出来ていない
(本部は会議をする場所ではない)
・専門家が技官ではなく保安院の文官等ばかり
・指定公共機関(放射線医学総合研究所、日本原子力研究開発機構)の緊急事態、対策の技術的支援を
行うことになってるが、つめてない(防災基本計画で決めてあるのに)
・現地の本部長もコロコロ変える
・基本計画では現地が大事で現地の本部長に強い権限があるはずなのにそうなってない、
扱いが軽い(総理が現場の全権委任してない)、官邸が現地のバックアップをするべきなのにしていない
・ベント意思決定段階でいたのが菅と、閣僚は海江田だけだった(各地域に影響も出るのに何の本部なのか)
・ベントを決める際に定められていた原子力災害合同対策協議会を開いてない(本来ならこれで地方に情報が行く)
マニュアルどおり、手順通りやればいいようなことでも全くやってない

308 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/04/20(水) 18:02:03.99 ID:4M7MCVF10
もっと簡単に要約してみた。

1.去年10月「原子力総合防災訓練」が行われた。
2.この訓練はまさに今回のような事故を想定したものだった。
3.この訓練の責任者&本部長は菅直人だった。
4.実際に事故が起こったら菅直人は訓練とは違うことばかりやった。
5.4月18日国会で脇氏が聞いたら菅直人は訓練を覚えてなかった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。