So-net無料ブログ作成
検索選択
歴史コピペ【日本-ソ連編】 ブログトップ

【コピペ】ウクライナ人捕虜から見た日本人捕虜 [歴史コピペ【日本-ソ連編】]

ウクライナ人捕虜から見た日本人捕虜

【その2】チェルニフチ市のヴァシリ・ミハイロヴィチ・ザクレフスキー氏の証言
ここでは一日に2~3人の捕虜がまるで野ウサギのように射殺されていた。死体は頭を金槌
で割られ、埋める前に掘った穴の中でもう一度機関銃で撃たれた。そして墓地は有刺鉄線で
囲まれており、見張り台でソ連兵が監視していた。

続きを読む


【コピペ】引揚民間人を襲った略奪・暴行・殺戮の嵐 [歴史コピペ【日本-ソ連編】]

正論 2005年 11月号
引揚民間人を襲った略奪・暴行・殺戮の嵐

続きを読む


【コピペ】終戦後のソ連軍による虐殺 [歴史コピペ【日本-ソ連編】]

<終戦から1週間たった>8月22日、樺太から婦女子を乗せた引き揚げ船を共産ロシア潜水艦が面白半分で魚雷攻撃。
1600人が海の藻屑と消えた「留萌沖三船攻撃」
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=SJIS&oe=SJIS&num=100&q=%97%AF%96G%89%AB%8EO%91D%8DU%8C%82

その1週間後、逃避行する婦女子2千人を共産ロシアが戦車と爆撃で殺戮した「佐渡開拓団跡大虐殺」。
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E4%BD%90%E6%B8%A1%E9%96%8B%E6%8B%93%E5%9B%A3%E8%B7%A1&num=50

日本軍が連合国に無条件降伏する前日、1945年8月14日、満州に残された日本人が共産ロシアにより、日本婦子女を中心に千数百名が大虐殺された「葛根廟(かっこんびょう)虐殺」
http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&q=%8A%8B%8D%AA%95_%91%E5%8Bs%8EE&lr=lang_ja

など、共産ロシアによる満州での日本人虐殺は当地の非戦闘邦人55万人の内「25万人」に及ぶ。
さらに「シベリア抑留」での餓死、凍死(約50万人)を数えれば、共産ロシアに<戦後>虐殺された日本将兵、非戦闘員はどれだけになるのだろうか...

なぜ日本の教科書は、共産ロシアの中立条約違反侵略とポツダム宣言違反の不法戦闘行為による虐殺を記述しないのだろうか?どうしてソ連は「参戦」で、日本は「侵略」なのだろうか?

戦後60年の原点:終わらなかった戦争・北縁の地で/中 樺太引き揚げ船

 ◇撃沈の真相、沈黙

 群青の海を背に「三船遭難慰霊之碑」が建つ北海道小平町。終戦から7日後の1945年8月22日、
潜水艦の砲撃で沈没した樺太引き揚げ船「泰東丸」が約10キロ沖の海底に眠る。
慰霊碑の碑文は92年、潜水艦の国籍が当初の「不明」から「旧ソ連軍」に書き換えられた。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/sengo60/genten/news/20050820ddm041040098000c.html

泰東丸が攻撃される5~6時間前、同じ引き揚げ船「小笠原丸」と「第二新興丸」が潜水艦の魚雷を受けた。
潜水艦が旧ソ連軍の2隻だったことは後に判明する。
ソ連軍は留萌から上陸して北海道の北半分を占領しようと企て、敵船舶の攻撃を命じていた。
占領計画は22日に撤回されたが、作戦中止命令が潜水艦に届く前に攻撃された。

「樺太引揚三船遭難遺族会」(札幌市)は事件の真相究明を外務省に繰り返し求めているが、
回答はない。
林さんは「戦後60年たっても、真相を明らかにする意思が感じられない」と憤る。

終戦前後の満洲における惨劇
http://www.kikokusha-center.or.jp/resource/ioriya-notes/mondaishi/sangeki-1.htm
http://www.kikokusha-center.or.jp/resource/ioriya-notes/mondaishi/sangeki-2.htm

ロシア(ソ連)の事跡を検証する
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-179.html

☆参考図書

裂かれた大地―京都満州開拓民

裂かれた大地―京都満州開拓民



激動の樺太より生きて祖国に帰還して

激動の樺太より生きて祖国に帰還して

  • 作者: 飯田 和夫
  • 出版社/メーカー: 鳥影社
  • 発売日: 2004/06
  • メディア: 単行本

脱出―満州開拓団壊滅の記録

脱出―満州開拓団壊滅の記録

  • 作者: 金野 新一, 代田 昇
  • 出版社/メーカー: 理論社
  • 発売日: 1990/02
  • メディア: 単行本


墓標なき八万の死者―満蒙開拓団の壊滅

墓標なき八万の死者―満蒙開拓団の壊滅

  • 作者: 角田 房子
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 1976/01
  • メディア: 文庫

蒼空(そら)と草原―殺戮の草原葛根廟巡礼記

蒼空(そら)と草原―殺戮の草原葛根廟巡礼記

  • 作者: 大櫛 戊辰
  • 出版社/メーカー: 崙書房出版
  • 発売日: 1996/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


満洲、少国民の戦記

満洲、少国民の戦記

  • 作者: 藤原 作弥
  • 出版社/メーカー: 文元社
  • 発売日: 2004/03
  • メディア: 単行本


歴史コピペ【日本-ソ連編】 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。